🍡しんちゃん🍵ココプレ帳🌷

ココプレのガチャやイベントについて。

ファーム物語

 

むかしむかし、あるところに

ヒツジ飼いの若者が暮らしていました

f:id:shingacha:20170324134945j:image

ところがこの若者は、ヒツジの世話もせず

毎日昼寝をしてばかり。

ヒツジにとっては退屈な毎日でした

 

「メエー ひまだメエー…」

 

f:id:shingacha:20170324134952j:image

あるとき、若者が目を覚ますと

ヒツジの姿はありませんでした…!

 

「あれ?どこ行ったんだ??」

 

 

 

f:id:shingacha:20170324134959j:image

なんとヒツジは人間の姿になって

ヒッチハイクに成功していたのです!

 

「あ、すいません。駅まで乗せてください」

 

f:id:shingacha:20170324135007j:image

駅についたヒツジは毛糸工場へ向かいました

風の噂で、羊たちの働く毛糸工場があると聞いたことがあったのです。

 

「昼寝ばかりする毎日なんてごめんだわ!私はちゃんと、働くの」

 

f:id:shingacha:20170324135020j:image

ヒツジは無事に毛糸工場に到着しました

「貴女、新入りね!今日はセーター50着つくるのよ!大急ぎで仕上げてちょうだい」

「50…はい!」

「そこ間違ってる!ちょっとどいて!」

「えっと、アレ…」

「もう!全然違うわ!!」

 

f:id:shingacha:20170324135028j:image

ヒツジは初日で心が折れました

寮に戻ってゴロゴロしていると

 

若者と森で昼寝していた頃が

なつかしく思えてきました

 

「わたしのこと探しているかしら」

 

f:id:shingacha:20170324135034j:image

ヒツジは いてもたっても

いられなくなり街へでて若者を探しました

 

すると、なんと若者もヒツジのことを

探していたのです!

 

「おねえさん、ヒツジ知りませんか」

「え?ヒツジならあなたの後ろに。」

 

f:id:shingacha:20170324135041j:image

「なんだ、いたのか…」

 

「メエー…」

 

f:id:shingacha:20170324135046j:image

 

若者はヒツジを連れて帰りました。

 

また前と同じように、若者は

働きもせず昼寝をしたばかりです

 

「メエー」

 

ヒツジは少し退屈に思いつつ

元どおりの生活にほっとしていました

 

 

おしまい

 

 

f:id:shingacha:20170324135051j:image

 

!?